【東京モーターショー13】富士通テン、会話で検索できるナビなどを展示

自動車 ビジネス 企業動向

富士通テン・ブースイメージ
  • 富士通テン・ブースイメージ
  • 富士通テン イクリプス AVN-ZX03i
富士通テンは、11月22日から12月1日にかけて東京ビッグサイトで開催される「第43回東京モーターショー2013」に出展する。

今回のブースでは「Link to Happiness」をテーマに、富士通テン独自の“つながる”テクノロジーで、人とクルマと社会を結び、ひとりひとりのカーライフに合わせた新しい可能性と楽しさを提案する。

ブース内ステージでは、富士通グループのICT(情報通信技術)を活用して実現する近未来のドライバーサポートコンセプトと、センターサーバーとつないで知りたい情報を会話で検索できるイクリプス最新カーナビゲーションのプレゼンテーションを行う。

タッチ&トライコーナーでは、11月より発売のECLIPSE最新カーナビ「会話で検索できるナビ」を展示し、「つながる」ことで生み出される新たな “Happiness” を体感してもらう。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集