ナビタイム、阪急バス全エリアに対応

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ナビタイム・阪急バス全エリアに対応
  • ナビタイム・阪急バス全エリアに対応
ナビタイムジャパンは、トータルナビゲーションサービス「NAVITIME」およびAndroid向け「バスNAVITIME」などにおいて、9月20日より、阪急バス全エリアに対応すると発表した。

阪急バスは、大阪府を中心に運行するバス路線で、京阪神の3地域に渡る幅広い路線網を持ち、関西でも最大級の規模を誇る。これまで兵庫県、京都府の路線に対応していたが、今回大阪府エリアも追加し、阪急バスの全エリアへ対応した。

なお、KDDIと協業で提供中の「EZナビウォーク」、「auナビウォーク」においても、阪急バス全エリアに対応。ケータイ、スマートフォン端末、パソコンから、ルート検索のほか、時刻表、周辺バス停検索、停留所名からのバス停検索、時刻表の確認などができる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集