DVD「車両基地」シリーズ、第3弾は東急バス…カメラ6台の前面展望映像も

鉄道 企業動向

DVD「車両基地」シリーズ第3弾は東急バス。前回までは鉄道だったが、今回初めてバスを取り上げる。
  • DVD「車両基地」シリーズ第3弾は東急バス。前回までは鉄道だったが、今回初めてバスを取り上げる。
  • DVDには整備工場での点検作業の様子などが収録されている。
ユニバーサルミュージックは、DVD「車両基地」シリーズの第3弾として「車両基地 東急バス」を9月18日から発売する。第2弾までは鉄道を対象としてきたが、今回初めてバスを取り上げる。本編約44分で発売額は3500円。

今回取り上げるのは、東京急行電鉄(東急)グループのバス会社である東急バスと東急トランセ。営業所での出庫シーンや整備工場での点検整備作業、訓練車による訓練の様子などをまとめた。また、カメラ6台を使った「多視点映像」による黒06系統(三軒茶屋線)の前面展望映像や、営業所を俯瞰(ふかん)したインバーバル映像も収録した。

同社は1月30日、JRの車両基地を紹介したDVD「車両基地」を発売。8月21日には第2弾として関東私鉄の車両基地を取り上げた「車両基地2」を発売している。第3弾となる今回もジェイアール東日本企画の手老善氏が監修した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集