東芝、ヴィジャイ・エレクトリカルを127億ルピーで買収

エマージング・マーケット インド・南アジア

東芝は、インドのハイデラバードに本拠地を置くヴィジャイ・エレクトリカルから変圧器事業などを約127億ルピーで買収すると発表。エコノミックタイムス紙が報じた。

ヴィジャイ・エレクトリカルの有する変電所向け変圧器の工場、販路を活かし 送配電機器事業に参入、5年後までに同事業で900億円規模の売上高目指す。

経済成長が続くインドではインフラの整備が大きな課題となっており、そういった需要をふまえ、今後の成長率を予測し今回の買収に至ったと報じている。
編集部

編集部おすすめのニュース

特集