ソニックデザイン、ベンツ CLAクラス 専用サウンドチューニングキットを発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ソニックプラス アコースティックコントロール・AC-117
  • ソニックプラス アコースティックコントロール・AC-117
  • ソニックプラス アコースティックコントロール・AC-117
  • ソニックプラス アコースティックコントロール・AC-117
ソニックデザインは、車種別専用サウンドチューニングキット「ソニックプラス アコースティックコントロール」の新製品として、メルセデス・ベンツ『CLAクラス』(C117)専用アコースティックコントロールパッケージ2機種を、9月14日より発売する。

新製品は、車両構造的にドアスピーカー交換が難しいCLAクラスのために、同社が培ってきた音響解析・補正技術を集約して開発した新概念のサウンドチューニングキット。純正ドアスピーカーに装着する「アコースティックコントロールエレメント」、純正トゥイーターと交換(リア用は追加)する「18mmマイクロファイバー・ドームトゥイーター」、トゥイーターと純正ドアスピーカーのためのネットワーク回路および音質補正回路を一体化した「アコースティックコンペンセーター」の3点を中心に構成されている。

純正装着のデッキやドアスピーカー(ウーファー)を活かしながら、簡単・確実な音質向上を図ることが可能で、取り付けに際して車両側の加工を必要とせず、接続もカプラーオン(メルセデス・ベンツ純正配線カプラー採用)で行える。

価格はフロント専用の「AC-117」、リア専用の「AC-117R」、いずれも3万8000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集