BMWジャパン、モーターサイクルファンの祭典「BMWモトラッド・DAYS JAPAN 2013」を開催…8月24、25日

モーターサイクル エンタメ・イベント
「BMW・モトラッド・DAYS・JAPAN 2013」を開催
  • 「BMW・モトラッド・DAYS・JAPAN 2013」を開催

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMWモトラッド・ブランドの世界を存分に味わうことのできる「BMW・モトラッド・DAYS・JAPAN 2013」を、8月24日、25日の2日間、長野県白馬村の白馬47・マウンテン・スポーツ・パーク(長野県北安曇郡白馬村神城)で開催する。

「BMW・モトラッド・DAYS・JAPAN 2013」では、モーターサイクルファンに向けた様々なイベントを開催し、BMWモトラッドを通じた他のライダーたちとの交流を促進するイベント。BMWモトラッドのオーナーに限らず、全国からバイク・ファンが集い、参加者との交流を深めてもらう。

また、BMWモトラッドは、今年で誕生90周年を迎えるため、今回当イベントでもこれを祝う催しを開催する。今年から、信州・長野観光協会、白馬村、白馬村観光局が後援となり、地域と一体となってイベントを盛り立てる。

会場にはBMWモトラッドの「フル・ラインアップ試乗会」と題して、設定コースで体験試乗会を開催する。

林道コースを走り抜けるオフロード試乗会も開催する。持ち込んだバイクでの参加も可能。

また、イギリスで活躍中のBMWモトラッド・フリースタイル・ライダーのマティー・グリフィン氏を迎え「F800R」を自由自在に操る驚異的なスタント・ライディング・テクニックを披露してもらう。

先着20人でヒルクライム・コンテストも実施する。

大型テントスペースでは、ニュー・モデルと最新のライダー・エクイップメントを展示する。ライダー・エクイップメントの特別セールも実施する。

毎年恒例のブランド肉「白馬豚」の丸焼きや、白馬47の協力により熱気球の体験イベント、チャリティーオークションなども実施する。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース