近畿車輛、大幅な減収で赤字転落…2013年度4~6月期連結決算

鉄道 企業動向
近畿車輛が発表した2013年度第1四半期の連結決算は、経常損益が9億3800万円の赤字に転落した。前年同期は10億9300万円の黒字だった。

売上高は前年同期比74.8%減の17億2000万円と大幅な減収となった。鉄道車両関連事業の国内向け車両は大阪市交通局向け30000系電車などにとどまったのに加え、不動産賃貸事業が落ち込んだ。

損益では、減収の影響から営業損益は10億0700万円の赤字となった。当期損益は5億9100万円の赤字となった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 日本信号第1四半期決算、交通インフラ事業不振で営業赤字が拡大 画像 日本信号第1四半期決算、交通インフラ事業不振で営業赤字が拡大
  • JR西日本、近畿圏の在来線収入が堅調…2013年度4~6月期 画像 JR西日本、近畿圏の在来線収入が堅調…2013年度4~6月期
  • 近畿車輌第3四半期決算、鉄道車両生産台数低迷で大幅な減収減益 画像 近畿車輌第3四半期決算、鉄道車両生産台数低迷で大幅な減収減益
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース