マツダ ベリーサ を一部改良、質感を高めた特別仕様車も用意

自動車 ニューモデル 新型車
マツダ・ベリーサ ミスティックレザーセレクション
  • マツダ・ベリーサ ミスティックレザーセレクション
  • マツダ・ベリーサ ミスティックレザーセレクション
  • マツダ・ベリーサ ミスティックレザーセレクション
  • マツダ・ベリーサ ミスティックレザーセレクション
マツダは、コンパクトカー『ベリーサ』の一部商品改良を行うとともに、特別仕様車『ベリーサ ミスティックレザーセレクション』を設定、7月11日より発売する。

今回の一部商品改良では、全車に「スーパーUVカット・フロントドアガラス」を標準装備とし、ボディカラーに2色の新色を追加した。

さらに、同車の本革シート採用機種「L」(2WD)をベースに、デザインや質感の高さにこだわった特別仕様車「ベリーサ ミスティックレザーセレクション」を設定。専用のティンテッドグレー色の本革シートにホワイトのパイピングとイエローのダブルステッチを施し、美しい輝きと深みをもつ「高輝度塗装アルミホイール」を採用している。

価格はベリーサが156万0300円から187万5300円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集