輸入車販売、フォルクスワーゲンが15.8%増で6か月連続トップ…6月ブランド別

自動車 ビジネス 国内マーケット
フォルクスワーゲン・ザ・ビートル
  • フォルクスワーゲン・ザ・ビートル
  • メルセデスベンツCクラス
日本自動車輸入組合が発表した6月のブランド別輸入車新規登録台数によると、フォルクスワーゲンが前年同月比15.8%増の6662台で6か月連続トップとなった。

2位のメルセデス・ベンツは同30.8%増の5735台、3位のBMWは同4.0%増の4867台と、ともに好調だった。

6月の輸入車販売台数ランキング上位10ブランドは以下の通り(カッコ内は前年同月比)。

1位:フォルクスワーゲン 6662台(15.8%増)
2位:メルセデス・ベンツ 5735台(30.8%増)
3位:BMW 4867台(4.0%増)
4位:日産 3235台(8.9%減)
5位:アウディ 2930台(21.9%増)
6位:ボルボ 1888台(16.3%増)
7位:BMW MINI 1724台(12.5%増)
8位:トヨタ 1454台(0.8%増)
9位:フィアット 897台(39.3%増)
10位:三菱 846台
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 輸入車中古車登録台数、2か月連続のプラス…5月 画像 輸入車中古車登録台数、2か月連続のプラス…5月
  • 1-5月のVWブランド世界乗用車販売、5.3%増の241万台 画像 1-5月のVWブランド世界乗用車販売、5.3%増の241万台
  • 輸入車販売、12か月連続プラスの3万4631台…6月 画像 輸入車販売、12か月連続プラスの3万4631台…6月
  • 輸入車販売、24.8%増で11か月連続プラス…5月 画像 輸入車販売、24.8%増で11か月連続プラス…5月
  • フォード、オーストラリアで輸入車の販売を強化…現地生産撤退に対応 画像 フォード、オーストラリアで輸入車の販売を強化…現地生産撤退に対応

特集