【夏休み】JR九州、大学生世代向け「ガチきっぷ」今夏も発売

鉄道 企業動向

長崎本線の特急「かもめ」で運用されている885系。
  • 長崎本線の特急「かもめ」で運用されている885系。
  • 博多駅で発車を待つ九州新幹線の800系。
JR九州は6月27日、大学生を中心とした世代向けの割引切符「ガチきっぷ」について、2012年度に引き続き今年の夏休み期間も発売すると発表した

「ガチきっぷ」は18~24歳に限り、主要都市間の九州新幹線と特急列車の自由席が利用できる割引切符。片道から発売しており、主な設定区間と発売額は福岡市内~熊本間が2500円、福岡市内~鹿児島中央間が7500円、福岡市内~長崎間が2300円となっている。このうち福岡市内~鹿児島中央間は前回発売より500円値下げした。

今回の発売期間は7月1日から9月27日まで、利用可能期間は8月1日から9月30日まで。今回から乗車日の3日前までの発売となる。購入や乗車の際には年齢を確認できる証明書が必要。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集