【ダカール14】ホンダ、デサフィオ・ルータ40ラリーで総合4位獲得

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ハビエル・ピゾリト
  • ハビエル・ピゾリト
  • ハビエル・ピゾリト
  • ハビエル・ピゾリト
  • エルダー・ロドリゲス
  • エルダー・ロドリゲス
ホンダのワークスチームであるチームHRCは、6月17日から22日にアルゼンチンで開催された「デサフィオ・ルータ40」に参戦。ハビエル・ピゾリト選手が総合4位でフィニッシュした。

デサフィオ・ルータ40は、ダカールラリー2014の前哨戦として位置づけられているレースで、世界中からトップライダーが参戦。レースは、スタート地点のサン・サルバドール・デ・フフイから、約3500km(2200マイル)を走行し、サン・フアンでゴールを迎える。

チームHRCは2度のステージ優勝を含む3度の表彰台に加え、『CRF450 RALLY』を駆ったピゾリト選手が総合4位を獲得した。

一方、エルダー・ロドリゲス選手(チームHRC)は、首位のフランシスコ・ロペス選手(KTM)から1秒の僅差につけて第6ステージに臨んだが、スタートから12km地点の高速コーナーで転倒。再スタートしたが、その後リタイアとなった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集