【ルマン24時間 2013】決勝目前…ドライバーがルマン市街をパレード[写真蔵]

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

決勝前日の21日夕方、市内で記念すべき90年目を迎えるルマン24時間レースのパレードが行われた。

パレードには全出場選手が参加。中嶋一貴や中野信次、小林可夢偉、そして井原慶子ら日本人ドライバーの姿も見られた。

ポール・ポジションはトム・クリステンセン組アウディ『R18 e-tronクワトロ』(2号車)。決勝レースは現地時間の22日午後3時(日本時間午後10時)にスタートする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集