米EVのテスラ、“謎の発表”の中身が判明…バッテリー交換システム

エコカー EV

テスラ・モデルS
  • テスラ・モデルS
米国のEVベンチャー企業、テスラモーターズが6月20日に予定している謎の発表。その内容が判明した。

テスラモーターズのイーロン・マスクCEOは6月上旬、米国で開催された全米自動車ディーラー協会(NADA)の会合の場において、「6月20日、次の大きな発表を行う」と宣言。その内容に、注目が集まっていた。

イーロン・マスクCEOは6月18日、自身の公式Twitterページで、その発表の中身に言及。「バッテリーの交換システム」と明かしている。

現状のEVの大きな課題が、充電時間の長さ。バッテリー交換システムは、EVが走行後、充電済みのバッテリーと素早く交換することで、充電の待ち時間をなくそういうアイデア。

同CEOは公式Twitterで、「6月20日の夜、カリフォルニア州のデザインスタジオで、バッテリー交換システムのデモンストレーションを行う」とつぶやいている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集