ボーイング、オランダ王立空軍とロータークラフトの契約を締結

航空 企業動向

AH-64アパッチヘリコプター
  • AH-64アパッチヘリコプター
  • AH-64アパッチヘリコプター
  • CH-47チヌークヘリコプター
  • CH-47チヌークヘリコプター
ボーイングは6月15日、オランダ王立空軍(RNLAF)との間で交わされていた『チヌーク』と『アパッチ』のヘリコプター契約と、メンテンナンスとスペアパーツの最初の契約を締結することに合意した。

「このパートナーシップは、ボーイングとRNLAF(Royal Netherlands Air Force)双方をこの先何年にも渡って助けることとなるだろう。双方のチームはコストを削減し、信頼性を確保するためにこのプログラムに従事してきた」とボーイング・インターナショナル・ロータークラフト・サポートのディレクターであるジョン・グアスト氏は語った。

「この契約はただの補助契約ではなく、それはボーイングとオランダ王立空軍がCH-47チヌークとAH-64アパッチヘリコプターを低料金で利用する機会を増すことにある」とオランダ王立空軍のアレクサンダー・シュニター中将は語った。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集