ツインリンクもてぎ、'80年代を思い出させる二輪イベントを開催…7月20日~10月27日

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

NSR500を駆るエディ・ローソン(参考画像)
  • NSR500を駆るエディ・ローソン(参考画像)
  • NSR250SP 1989年モデル
ツインリンクもてぎは、ライダーが集まって楽しめる期間限定のお祭りイベント「Return to Legend ~80's~」を7月20日から10月27日まで開催する。

今回のイベントは、今秋開催のMotoGPで15回目の二輪ロードレース世界グランプリを迎える同サーキットが、これまで支えてくれたファンへの感謝を込めて行うもの。

期間中は、ファンファンラボにて、『NSR500』『NSR250』など、1980年代に販売された市販車やレースマシンを展示。また、当時撮影した思い出の写真を応募してもらい、パネルに展示。また、当時放映されていたCM・プロモーションの放映なども用意し、ノスタルジックな雰囲気を演出する。

さらに、8月18日はスペシャルデーとしてゲストライダーを迎え、国際レーシングコースを舞台に、1980年代マシンのデモンストレーションランを実施。また、「愛車自慢コンテスト」や「サーキット同窓会パレード」など、当時を思い起こすようなイベントを場内各所で開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集