昭文社、多機能地図ソフト スーパーマップル・デジタル14 を発売…スマホ版の機能を強化

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

昭文社・スーパーマップル・デジタル14
  • 昭文社・スーパーマップル・デジタル14
  • 昭文社・スーパーマップル・デジタル14
昭文社は地図ソフト「スーパーマップル・デジタル」の最新版として、7月5日より、「スーパーマップル・デジタル14」を発売する。

スーパーマップル・デジタルは、豊富な情報と多彩な機能を備えたインストール型パソコン用地図ソフト。顧客情報や売上情報などを地図上にグラフ表示することでデータを可視化し、マーケティングにご活用できるほか、GPSログで行動履歴を表示、さらに道路交通規制を考慮した効率良いルートを作成するなど、ビジネスに役立てることができる。

また、同社「まっぷるマガジン」で紹介しているおでかけ情報を簡単にダウンロードし、地図上で編集・保存することができ、おでかけのプランニングをはじめ、レジャーにも活用することができる。

スーパーマップル・デジタルは、パソコン版アプリケーションのほかにスマートフォン(Android)版の付属アプリケーションを用意しているが、今回のバージョンアップ版では、スマートフォン版の機能を強化。スマートフォンにて現地でチェックした位置情報を編集できるほか、クラウドストレージを利用してパソコンとの情報共有が簡単にできるようになった。

価格は全国版が1万5330円、東日本および西日本版が各8820円、関東甲信越版が5880円、乗換・アップグレード全国版がオープン価格。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集