タイ国際航空、名古屋発着便の一部運航を中止…6月14日・6月26日・7月3日

航空 企業動向

タイ国際航空
  • タイ国際航空
  • スワンナプーム国際空港
  • タイ国際航空のアテンダント
  • 中部国際空港
タイ国際航空(TG)は6月5日、今月から来月にかけて、中部国際空港(名古屋)とスワンナプーム国際空港(バンコク)を結ぶ一部便の運航を中止する。

フライトキャンセルの対象は、名古屋発バンコク行きTG647便(6月14日、6月26日、7月3日)、バンコク発名古屋行きTG646便(6月14日、6月26日、7月3日)の計6便。

TGは、東京国際空港(羽田)、成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港、新千歳空港に就航。名古屋~バンコクは、月・水・木・金・日に1日2往復、火・土は1日1往復運航している。

問い合わせはTG日本地区コールセンター、またはチケットを購入した旅行会社まで。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集