ゼンリンデータコム、地図複製利用の許諾申請が不要となる地図作成ソフトを発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

「AreaCutter Web版」 画面イメージ
  • 「AreaCutter Web版」 画面イメージ
  • 「AreaCutter Web版」 地図画像の出力イメージ
ゼンリンデータコムは、案内地図作成ソフト「AreaCutter」のWeb版をリリースした。

通常、「いつもNAVI」を含むゼンリンの地図を、チラシや出版物などに掲載して配布する際、複製利用に関する許諾申請が必要となる。今回リリースした「AreaCutter Web版」では、ダウンロードした地図画像に、あらかじめ顧客専用のゼンリン許諾番号が付いているため、許諾申請が不要となる。

このサービスを利用することで、様々なシーンで、手軽に地図を複製・配布できる。

価格は年間ライセンス費のID設定費が年間1万5000円(追加IDは年間1万円)、地図画像費として印刷物掲載向けが100回分で9万5000円、Web掲載向けが100回分で14万円(印刷物掲載も使用可能)。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集