TDK、車載エレクトロニクス向けアキシャルリード型アルミ電解コンデンサーを発表

自動車 ビジネス 企業動向

TDK・アキシャルリード型アルミ電解コンデンサB41689シリーズ
  • TDK・アキシャルリード型アルミ電解コンデンサB41689シリーズ
TDKは、車載エレクトロニクス向けのEPCOSブランドのアキシャルリード型アルミ電解コンデンサB41689シリーズを発表した。

同シリーズは、リップル電流耐量と耐振性が極めて高いのが特長。ESR値を低く抑え、内部熱抵抗をさらに小さくしたことで、コンデンサの自己発熱を大幅に抑制。従来のアキシャルリード型コンデンサに比べ、リップル耐量を50%向上させた。過酷な条件下でもコンデンサの並列実装数を減らすことができるため、コストの低減や信頼性の向上に貢献する。また、シングルエンド型コンデンサと同等のリップル電流耐量で比較した場合、60%の容積削減を実現する。

同シリーズは、ケース設計を最適化したことで、最大40Gの高耐振性を実現。ソルダリングスタータイプ(縦型実装タイプ)や接触補強板タイプなど、種々の実装タイプを取り揃える。さらに、機械的強度や信頼性に優れ、自動車のエンジン管理システムや燃料噴射システム、ギアボックスコントローラ、パワーステアリングシステムのほか、ファンやワイパー、オイル/ウォーターポンプ用制御装置など、車載エレクトロニクス用にも適している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集