梅小路蒸気機関車館、SL切手の企画展開催中…夏休みは「999とC62」イベント開催へ

鉄道 エンタメ・イベント
「切手で見る いろいろなSL」の展示物。
  • 「切手で見る いろいろなSL」の展示物。
  • 「切手で見る いろいろなSL」の展示物。
多数の蒸気機関車を動態保存している梅小路蒸気機関車館(京都市下京区)は、企画展「切手で見る いろいろなSL」を開催している。開催期間は7月7日まで。

蒸気機関車の記念切手を中心に、デザインされた蒸気機関車について解説、紹介している。また、蒸気機関車以外の鉄道車両切手や、世界で発行されている蒸気機関車の切手なども合わせて紹介している。

今後は夏休みイベントとして「銀河鉄道999とC62形蒸気機関車」を実施する予定。漫画家の松本零士氏の代表作「銀河鉄道999」で登場する列車「999号」と、そのモチーフになったC62形のかかわりにスポットをあて、「銀河鉄道999」の発想や原点、C62形の魅力を併せて紹介する。開催日など詳細は6月に発表する予定。

梅小路蒸気機関車館では、C62形2両(C62 1・2)を保存、展示している。このうちC62 2は動態保存されており、構内で運転されている。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース