キャンバスマップル、アルパイン製ファミリー向けスマートフォン専用アプリへ観光ガイドデータを提供

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

アプリ画面イメージ
  • アプリ画面イメージ
  • まっぷるマガジン家族でおでかけ
キャンバスマップルは、アルパインが6月下旬より提供開始予定のスマートフォン専用おでかけ情報検索アプリ「アルパイン 家族のおでかけ検索」へ、「MAPPLE POI データ 観光ガイド」「家族でおでかけデータ」を提供したと発表した。

「MAPPLE POI データ 観光ガイド」は、昭文社の「まっぷるマガジン」などの旅行ガイドブック約100冊分の情報を収録した観光ガイドコンテンツ。全国約7万件の観光スポットやお店について、住所や電話番号などの基本情報のほか、特徴やおすすめ、写真画像などを収録、出発前のプランニングや、おでかけ先での観光スポット探しなどに役立てることができる。

「家族でおでかけデータ」は、「MAPPLE POI データ 観光ガイド」に収録したスポットのうち、ファミリー向けおでかけ情報誌「まっぷるマガジン家族でおでかけ」シリーズに掲載されている情報を特集化したコンテンツ。特にファミリーにおすすめのスポットに対し、対象年齢や車椅子情報、赤ちゃん連れの向き・不向き、弁当持ち込みの可否、滞在時間の目安、雨天時の対応情報など、事前に確認しておきたい情報を収録し、ファミリーでのおでかけに役立てることができる。

2つのコンテンツを収録した「アルパイン 家族のおでかけ検索」は、App Storeおよび Google Playにて無料で提供を予定しており、6月下旬に同社より発売予定のカーナビゲーション新製品に対応する。

同アプリで検索したお店やスポットの情報は、アルパイン製の対応カーナビゲーションへ Bluetooth で転送し、目的地として簡単に設定することができる。アルパインがスマートフォン向けアプリを提供するのは、今回が初めてとなる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集