ソニックデザイン、メルセデス・ベンツ向けスピーカーパッケージなど3機種を新発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

新型Aクラス専用アコースティックコントロールパッケージ「AC-176」
  • 新型Aクラス専用アコースティックコントロールパッケージ「AC-176」
  • GLKクラス専用スピーカーパッケージ「SP-X204M」
ソニックデザインは、純正カーオーディオシステムの高音質化を実現する「ソニックプラス」シリーズの新製品として、メルセデス・ベンツ新型『Aクラス』、『GLKクラス』向けモデル計3機種を、1月29日より発売する。

アコースティックコントロールパッケージ「AC-176」、「AC-176R」は、新型Aクラス(W176)の車室内音響特性に合わせて最適化した専用設計されたサウンドチューニングキット。車両構造的にドアスピーカー交換が難しい新型Aクラスのために、これまでソニックデザインが培ってきた車室内の音響解析・補正技術を集約して開発した。フロントとリアの両方に装着する場合は「AC-176」「AC-176R」各1セットが必要。

スピーカーパッケージ「SP-X204M」は、GLK クラス(X204)の純正フロントスピーカーの交換装着に対応した車種別専用設計エンクロージュア一体型スピーカーパッケージ。ボルトオン&カプラーオンで簡単・確実に装着できることを目指して設計されており、純正オーディオシステムやCOMANDコントローラー、ステアリングリモコンなどの純正機能を活かしながら音のグレードアップを図ることができる。

価格は、アコースティックコントロールパッケージ「AC-176」、「AC-176R」が各3万8000円、スピーカーパッケージ「SP-X204M」が13万円。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集