ネクスコム、インテル Core i7搭載・ LTE対応の自動車用PC「VTC7110」を発売

自動車 テクノロジー ITS

産業用組み込みコンピュータを販売するネクスコム・ジャパンは、3G/LTE対応の自動車用PCの発売した。3G/LTE通信によるデータ送信と、ハイエンドプロセッサの採用で自動車クラウドを実現する。

今回発売された「VTC7110」は、高性能のCPU(インテル Core i7プロセッサ)を搭載することで、複数のアプリケーションを処理する演算能力を得たこと。そして、3G/LTE通信により、車の位置情報や走行状況をリアルタイムに送受信することが可能となった。

車載用コンピュータに必須とされる、耐久性を備えた上で、幅広い電圧への対応とSIMカードスロットを用いるなど、自動車クラウドに向けての機能を充実させている。


■自動車クラウド
スマートフォンと車載コンピュータを接続して、ナビゲーションやエンターテイメント系のアプリケーションと連動するなど。車業界向けのクラウドサービスが、近年盛んに開発されている。
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集