フォード フィエスタ、2012年の欧州ベストセラー小型車に…30万台超え

自動車 ビジネス 海外マーケット

米国の自動車大手、フォードモーターは1月24日、2012年の欧州新車販売において、『フィエスタ』がスモールカー部門のベストセラー車になったと発表した。

これは大手調査会社、JATOダイナミクスのデータを基に、フォードモーターが明らかにしたもの。同社の発表によると2012年、フィエスタは欧州30か国で、合計30万6405台を販売したという。

フィエスタは欧州Bセグメントに属するが、30万6405台の数字は、欧州Bセグメントで最多。国別では、英国が第一位で、年間10万9250台を売り上げている。

初代フィエスタは、1976年に登場。世界累計販売台数は、1500万台を超えている。過去4年間、フィエスタは欧州最量販スモールカーの地位を維持。欧州でのこの4年間の累計販売台数は170万台、全世界では210万台だ。

欧州フォードのRoelant de Waard副社長は、「フィエスタは2012年、欧州と世界で成功を収めた。デザイン、品質、経済性、高い技術と、顧客が小型車に求める基準を満たす」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集