スターフライヤー、サマーダイヤを発表…羽田~福岡線を1日10往復に倍増

航空 企業動向

スターフライヤーは、2013年3月31日からのサマーダイヤを発表した。

東京(羽田)~福岡線を1日5往復から10往復に、羽田~大阪(関西)線は1日4往復から5往復にそれぞれ増便し、ダイヤ変更で朝晩にも運航する。また、2013年下期から福岡~大阪(関西)を1日4往復運航する予定。

国際線は、2013年度上期中に北九州~グアム(米国)線をチャーター便で運航する。

2013年3月31日~9月30日までの大人普通運賃を始めとする区間運賃、2013年3月31日~5月31日までの各種割引運賃も決めた。羽田~福岡線は、予約変更が可能な往復運賃を通常期片道2万4500円とする。

また、羽田~大阪(関西)線は、ダイヤの充実化に加えて最安で5000円の運賃を設定した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集