セイワ、薄型フラットパネルのフルセグカーナビを新発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

製品画像
  • 製品画像
  • 製品画像
  • 製品画像
  • 製品画像
セイワは、薄型フラットパネルを採用した高精細フルセグカーナビゲーション「PIXYDA Navigation」7インチモデルを発売した。8インチモデルは2月中旬から順次発売する。

新商品は、7V型の「PXN2000F」と8V型の「PXN3000F」の2タイプをラインアップし、いずれもLEDバックライトTFT液晶の高精細ワイドVGAディスプレイを採用する。

地図データは、PIXYDAオリジナルナビゲーション8G(ゼンリン地図)を採用し、住所検索約3500万件、名称検索約615万件、ジャンル別検索約220万件、電話番号検索約850万件(法人)から目的地を検索できる。

また、ナビゲーションは新東名高速はもちろん、観光ガイド約100冊分のおよそ3万3000件の「るるぶDATA」がインストール済み。さらに、電波の受信感度に応じてフルセグとワンセグの自動切り替えを行う地上デジタルチューナーを2基搭載、視聴番組もSDカードにワンタッチで録画も可能。

店頭での実勢価格は、「PXN2000F 7V型」が2万9800円前後、「PXN3000F 8V型」が3万4800円前後。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集