日産片桐副社長、インフィニティ日本導入報道に「現時点で計画はない」

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車の片桐隆夫副社長は1月17日、高級車ブランド「インフィニティ」を日本市場に導入する検討に入ったとする一部報道に対し、「現時点で具体的に日本にインフィニティを投入する計画はない」と述べた。

片桐副社長は同日、横浜市の本社で開いた会見の後、一部報道陣にコメントしたもので、「あるいは具体的に導入の検討をしているということもない」と語った。

さらに「当然、インフィニティに限らず日産ブランドもそうだが、どれくらいの(市場投入の)可能性があるかというスタディは全世界で議論は常にやっている。そういったいわゆる可能性のスタディは日本も含めてやっているが、日本に関して(インフィニティの)具体的な投入計画は現時点でない」とも強調した。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集