東武鉄道、期間3年の社債100億円を発行、個人投資家には抽選でスカイツリー入場券などが当たる

鉄道 企業動向

東武鉄道は、期間3年の無担保社債100億円を「東武スカイツリーボンド」の愛称で発行すると発表した。

今回発行する第98回無担保社債100億円は利率が0.47%の3年債。2016年1月29日に償還する。主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券。

今回、個人向けにも販売する予定。東武スカイツリーボンドを購入して抽選に申し込んだ投資家の中から抽選で東京スカイツリー入場券などをプレゼントする。

1等「東京スカイツリー天望デッキ入場券引換券及び天望デッキ・Sky Restaurant634(ペア・ディナー券)」を100組200人に、2等「東京スカイツリー天望デッキ入場券引換券及びすみだ水族館、江戸味楽茶屋そらまち亭(ペア・ランチ券)」を1000組2000人に、3等「東京スカイツリー×アッコトト・タオルセット」を1500人に、634賞「東京スカイツリー・キタムラスカイシリーズ小銭入れ」を634人にプレゼントする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集