鉄道・運輸機構などがフリーゲージトレインの走行試験ダイヤを発表

鉄道 企業動向

フリーゲージトレイン第二次試験車両
  • フリーゲージトレイン第二次試験車両
  • 国道8号敦賀バイパス・JR北陸線・敦賀湾を眺める
  • 鉄道総合技術研究所
  • 試運転ダイヤ
鉄道・運輸機構などは、軌間可変電車(フリーゲージトレイン)の耐久走行試験の内容を発表。1月15日~2月2日の特定日に、予讃線の多度津~坂出間で8往復を予定している。

運行日は1月15~19日、21~26日、28日~2月2日を予定。多度津を8時31分に出発し、坂出まで8往復ののち、再び多度津に15時56分に戻ってくるというダイヤだ。

現在試験中の車両は、鉄道総合技術研究所やJR西日本・四国・九州、日立製作所、住友金属工業などが開発に関わった第二次試験車両。国などは、北陸新幹線の敦賀~大阪間でフリーゲージトレインの導入を検討している。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集