【東京オートサロン13】クラリオン、フルデジタルスピーカーなど出展

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

クラリオンは1月11日により開幕する東京オートサロンに、世界初のフルデジタルスピーカーシステム搭載デモカーや、クラウド情報ネットワークサービス「スマート アクセス」に対応したカーナビゲーションなどを出展する。

出展デモカーは、同社のフルデジタルスピーカー対応ナビ「Z8」、フルデジタルフロントスピーカーシステム「Z17F」、フルデジタルリアスピーカーシステム「Z17R」を装着するトヨタ『プリウスα』と、スマートアクセス対応ナビゲーション「NX712」を搭載した日産『エルグランド』の2台。

この他、出展予定の同社製品は以下の通り。
・ナビコーナー
スマートアクセス対応ナビ「NX712 」「NX612」「NX712W」、スマートアクセス非対応ライトナビゲーション「NX702」「NX502」
・フルデジタルスピーカー
「01DRIVEシリーズ」
・ポータブルスピーカー「ZP1」
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集