【まとめ】超小型車、ビジネスチャンス伺う各社…市場形成本格化へ

自動車 ビジネス 国内マーケット

2013年、モビリティ関連の新たな動きとして期待が集まる「超小型車」。さまざまな議論がなされ、少しずつ形が見えてきた。これまでの動向を振り返る。



◆認定制度の導入は2013年1月
【新聞ウォッチ】走り出す超小型車、制限速度30キロ以下はシートベルト不要


◆豊田会長は新規参入の難しさを指摘
超小型車への異業種参入…豊田自工会会長「フェアな環境が大事」


◆ホンダの超小型EVはほぼ完成か
【ホンダミーティング12】3人乗り超小型EVはファントゥドライブ


◆国交省で検討が行われてきた
2人乗り・超小型モビリティの車両区分を検討へ…国交省
【新聞ウォッチ】軽より小さい「超小型車」公道でも走行可能に
超小型モビリティ、申請は自治体経由を想定…国交省

◆ビジネスチャンスを伺う
【EVEX 12】超小型EV用プラットフォーム、40万円以下で販売を…TGMY
【トヨタ車体 コムス 発売】実質価格59万8000円から
【スズキ ワゴンR 試乗】軽量化と新技術で軽快な走りと低燃費を実現…松下宏

◆コムスの見積もりをとると…
【見積もりとってみた】超小型EVコムス、総額89万円…諸費用は3万以下
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集