三菱商事、金属部門の本社機能をシンガポールに

エマージング・マーケット 東南アジア

【シンガポール】三菱商事は21日、鉄鉱石、非鉄金属などを扱う金属資源トレーディング事業の本社機能をシンガポールに設立する新会社「Mitsubishi Corporation RtM International」に移管し、2013年4月に営業を開始すると発表した。

 三菱商事の金属資源トレーディング事業の売上高は2012年3月期で7364億円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集