【クリスマス】サンタがプレゼントを配りに行かない理由[動画]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスターを起用したクリスマス映像
  • ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスターを起用したクリスマス映像
ランボルギーニが12月19日、ネット上で公開したクリスマス向け映像が、早くも再生回数10万回を超えている。

映像のタイトルは、『サンタクロース on a 700 RP アヴェンタドール』。12月24日の夕方、とあるバーでサンタクロースが注文したのは、ミルクセーキ。なぜか長時間に渡って何杯も飲み続け、しまいにはバーテンダーに、「早くプレゼントを配りに行け」と言われる始末。

そして、深夜0時を回る前、ようやくバーを出たサンタクロースは、『アヴェンタドールLP700-4ロードスター』に乗って、クリスマスプレゼントの配達に向かうというストーリーだ。

ランボルギーニのこの映像に対する説明は、「ランボルギーニにとって、時間の感覚は違うのです」。

最大出力700psの6.5リットルV型12気筒ガソリンエンジンを搭載。0-100km/h加速3秒、最高速350km/hと、世界屈指の速さを誇るアヴェンタドールLP700-4ロードスターの性能を、さりげなくアピールしている。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集