千葉県、県営人車軌道開業100周年記念…復元した人車が走る

鉄道 エンタメ・イベント

県営人車軌道開業100周年記念
  • 県営人車軌道開業100周年記念
  • いすみ鉄道
いすみ鉄道と大多喜町・千葉県は、千葉県営大原大多喜人車軌道の開業から100年となることを記念して12月8日、9日に「県営人車軌道開業100周年記念イベント」を開催する。

いすみ鉄道大多喜駅構内では国鉄急行形ディーゼルカー・キハ28の構内試運転を行う他、特製ヘッドマークを付けたキハ52の臨時急行列車を運転する。

また、「大多喜町県営人車軌道開業100周年記念事業実行委員会」は12月8日に「大多喜県民の森」で、「千葉県民の日夷隅地域実行委員会」は12月9日に「観光本陣」で、イベントを行う。

「大多喜県民の森」では、神奈川県湯河原で復元された「人車」に乗車体験できる他、模擬店などが出店する。会場には大多喜駅から「ボンネットバスの無料送迎」が行われる。また、千葉県のキャラクター「チーバくん」による県民の日PRなどもある。

大多喜町観光本陣では伊勢えび汁の無料配布やたこめしの販売などが行われる。
《松川 雅則》

編集部おすすめのニュース

特集