名鉄、大人の社会勉強 in 舞木検査場 2月23日

鉄道 エンタメ・イベント

名鉄・7000系パノラマカー
  • 名鉄・7000系パノラマカー
  • 名鉄・パノラマカード(参考画像)
名古屋鉄道は、2013年2月23日に舞木検査場(愛知県岡崎市)において、大人(中学生以上)を対象にした「めいてつ・大人の社会勉強 in 舞木検査場」を昨年に引き続き実施する。

当日は、名古屋本線・豊明駅に集合、ミュースカイ(貸切)に乗車し、舞木検査場へ向かう。

舞木検査場では、普段は非公開の検査場の各施設を見学できるほか、実際の車両を使用して車内放送体験、静態保存されている7000系パノラマカー(1次車7001-7002号車)の撮影会などを実施する。

さらに今回で2回目となる、名鉄検定試験(名鉄電車に関する検定試験)を行う。検定試験は、全員が参加できる20問の四択問題。上位成績者には、認定証と記念品の贈呈とミュースカイのミュージックホーン体験の特典がつく。

その後、ミュースカイ(貸切)に再度乗車し、名古屋本線・豊明駅で解散となる。

同イベントに参加するには、2月16日から、名鉄主要駅および名鉄名古屋駅サービスセンターで発売を開始する、160人限定の「めいてつ・大人の社会勉強 in 舞木検査場」乗車券が必要となる。価格は3500円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集