アーサー、シクロクロス競技に特化した X-Control マスターCX を発売

自動車 ニューモデル モビリティ

オーサー・X-Control マスターCX
  • オーサー・X-Control マスターCX
  • アーサー(Webサイト)
ゼットは、同社が取り扱う東ヨーロッパのバイクブランド「アーサー」より、シクロクロス競技に特化した『X-Control マスターCX』を12月7日より発売する。

シクロクロスは時間制で行われるオフロードの自転車競技。マスターCXは、今までのシクロクロス競技で培ったノウハウを生かし、さらにカテゴリー1で活躍するサポートライダーの意見も取り入れ、シクロクロス競技に特化した製品となっている。

ワイヤーをフレームの内部に通すインナールーティンケーブルを採用し、フレームはシクロクロスレースに耐えうる剛性を持っている。

見た目の美しさと、より快適な走行を可能にし、これからシクロクロスレースを本格的にやってみようと思っているユーザーに理想的なモデルとなっている。

アルミフレーム×カーボンフォークで、カラーはホワイト×シルバー、サイズは480、500、520、540mm。価格は20万7900円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集