昭文社、海外ガイドブック トラベルデイズの新刊を発売

モータースポーツ/エンタメ 出版物

表紙イメージ
  • 表紙イメージ
  • 紙面イメージ
  • 紙面イメージ
昭文社は、12月10日より海外旅行ガイドブックシリーズ「トラベルデイズ」の新刊「ニューヨーク」「バンコク」を発売する。

同書は、主に個人旅行を想定した本格派ガイドブックで、今年7月に創刊。建造物、美術館、博物館などの歴史的なスポットは、写真やイラストで解説するほか、厳選されたエリアごとに「街歩き」「アートカルチャー」「ショッピング」「グルメ」など、さまざまなテーマで案内する。

また、同シリーズには無料のスマートフォンアプリサービス「マップルリンク」が付属。同書に掲載のQRコードをスマートフォンで読み込むと、本誌のダウンロード情報と地図をそのまま再現。スマートフォンの地図上に、現在地や目的地を示すなど、旅先での街歩きをスムーズにナビゲートする。

同社は、円高やLCC(格安航空会社)の普及により、今後しばらくは個人で航空券を購入し、自由に海外旅行を楽しむ「個人旅行スタイル」が増えると予想している。

価格は1470円。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集