【RISCON12】ニュージーランドの救難ゴムボートは陸上も走る

自動車 ビジネス 企業動向
危機管理産業展2012 「SEALEGS」
  • 危機管理産業展2012 「SEALEGS」
  • 危機管理産業展2012 「SEALEGS」
ニュージーランド生まれの救難ゴムボート「SEALEGS(シーレッグス)」は陸上も自走する。

「販売を開始してから5年目になりますが、グローバルでこれまで500台ほど売れています。しかし、日本と北朝鮮はまだ購入実績がないのです」と輸入販売を手掛ける田中産業(本社・東京都中央区)の関係者。

ただ、消防庁や海上保安庁がこの製品に興味を示していないというわけではない。しかし、日本ではさまざまな規制があり、導入してもその機動力が十分に発揮できないため、二の足を踏んでいるようだという。

「海外ではリゾートホテルもこのボートを購入していますよ。お客様を乗せて海や陸上を移動し、お客様に楽しんでもらっているのです」と同社関係者。

シーレッグスに使用されているエンジンは日本製で、水上がスズキ、陸上がホンダ。そして、水上を時速80km、陸上を同10kmで進むことができる。価格は2090万円。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

  • 【RISCON・SEECAT】iRobotの水中ロボット 画像 【RISCON・SEECAT】iRobotの水中ロボット
  • 【RISCON・SEECAT】負傷者を支援する特殊車両 消防VS自衛隊 画像 【RISCON・SEECAT】負傷者を支援する特殊車両 消防VS自衛隊
  • 【RISCON・SEECAT】シンガポール製の無限軌道災害対応車、価格は1億1000万円 画像 【RISCON・SEECAT】シンガポール製の無限軌道災害対応車、価格は1億1000万円
  • 【RISCON・SEECAT】8輪駆動車と無人飛行機  画像 【RISCON・SEECAT】8輪駆動車と無人飛行機

特集

おすすめのニュース