スバル インプレッサ WRX 次期型…デザインはアドバンスドツアラー風か

モータースポーツ/エンタメ 出版物
スバル アドバンスドツアラー コンセプト(東京モーターショー11)
  • スバル アドバンスドツアラー コンセプト(東京モーターショー11)
  • 次期インプレッサWRXについて伝えた米『モータートレンド』
  • スバル アドバンスドツアラー コンセプト(東京モーターショー11)
  • スバル アドバンスドツアラーコンセプト(東京モーターショー11)
  • スバル アドバンスドツアラーコンセプト(東京モーターショー11)
  • スバル アドバンスドツアラーコンセプト(東京モーターショー11)
  • スバル アドバンスドツアラーコンセプト(東京モーターショー11)
  • スバル アドバンスドツアラーコンセプト(東京モーターショー11)
スバル(富士重工)が、現在開発を進めている新型『インプレッサ』の高性能モデル、「WRX」。同車に関して、興味深い情報がもたらされた。

これは17日、米国の自動車メディア、『モータートレンド』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「次期『インプレッサWRX』は、『アドバンスドツアラー』がデザインモチーフになる」と伝えたのだ。

アドバンスドツアラーはスバルが2011年秋、東京モーターショー11に出品したコンセプトカー。「革新スポーツツアラー」をテーマに掲げる近未来のスポーツワゴンの提案だった。

同メディアによると、このアドバンスドツアラーに、次期インプレッサWRXのデザイン上のヒントが込められているというわけ。アドバンスドツアラーの全長は4580mmと、奇しくも新型インプレッサのセダン、『インプレッサG4』と同一だ。

2013年にも発表される可能性がある次期インプレッサWRX。果たして、アドバンスドツアラー風デザインで登場するのか。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース