アウディ、米国で年間20万台以上販売へ…2020年目標

自動車 ビジネス 企業動向
アウディQ5の改良モデル(欧州仕様)
  • アウディQ5の改良モデル(欧州仕様)
  • アウディ A6
世界の高級車市場で存在感を増しているアウディ。同社が世界最大の高級車マーケットの米国で、さらなる販売増を計画していることが分かった。

これは9日、アウディのペーター・シュヴァルツェンバウアー販売担当取締役が明らかにしたもの。同氏は「2020年までに、米国で年間20万台以上を販売するつもりだ」と述べ、米国で積極的な販売攻勢に打って出る姿勢を示した。

アウディは2011年、米国で過去最高の11万7561台を販売。前年比15.7%増を達成した。年間20万台以上という目標は、アウディが今後9年以内に、米国での販売を倍増させることを意味している。

アウディのこの計画に、重要な役割を占めるのが、メキシコに建設される新工場。同工場は2016年に稼働し、米国での主力車種、『Q5』の次期型を生産する予定だ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース