東北地方余震 約400万戸が停電

自動車 テクノロジー ネット

気象庁23時34分発表 気象庁23時34分発表
  • 気象庁23時34分発表 気象庁23時34分発表
 東北電力は、7日23時32分頃発生した宮城県沖を震源とするM7.4の地震についての影響を発表した(3時現在)。

 それによると同社管内の広い範囲で、4,006,832戸が停電しているものと推計している(3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による停電戸数を含む)。

青森県内 全域で停電(908,415戸)
岩手県内 全域で停電(809,471戸)
秋田県内 全域で停電(672,265戸)
宮城県内 一部地域で停電(998,250戸)
山形県内 一部地域で停電(582,507戸)
福島県内 一部地域で停電(35,924戸)
新潟県内 停電なし

●火力発電所

・八戸火力発電所 3号機:自動停止
・能代火力発電所 1号機:自動停止、2号機 :起動準備中
・秋田火力発電所 2、3号機:起動準備中、4号機:自動停止
・仙台火力発電所 4号機 :停止中
・新仙台火力発電所 1、2号機 :停止中
・原町火力発電所 1、2号機 :停止中

【地震】東北地方で約400万戸が停電

《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集