ブリヂストン、タイヤ空気圧モニタリングシステム TPMS B-01 販売開始

自動車 ビジネス 国内マーケット

TPMS B-01
  • TPMS B-01
  • TPMS B-01
  • TPMS B-01
  • TPMS B-01
  • TPMS B-01
  • TPMS B-01。空気圧センサ
ブリヂストンの子会社ブリヂストンFVSは2月28日、タイヤ空気圧モニタリングシステム『TPMS B-01』の販売を、タイヤ販売店の「コクピット」、「タイヤ館」において3月1日より開始すると発表した。

「TPMS B-01」は、ホイールに取り付けたセンサーでタイヤの空気圧を検知し、車内モニターを通じてドライバーに知らせるシステムで、機能をタイヤの空気圧低下時の警報に絞り込んだ。

3色のシグナルで空気圧の状態を表示し、4つのタイヤすべてが正常の場合は緑色、4つのタイヤのいずれかの空気圧が低下した場合、黄色(注意)もしくは赤色(異常)のランプが点灯する。

価格は、1台分セットで1万5120円。
《》

編集部おすすめのニュース

特集