“合衆国憲法より長い”Facebookのプライバシーポリシー、改訂しても…

自動車 テクノロジー ネット

従来のプライバシーポリシー。文章は難解で、1つのトピックに関する記載があちこちに分散している 従来のプライバシーポリシー。文章は難解で、1つのトピックに関する記載があちこちに分散している
  • 従来のプライバシーポリシー。文章は難解で、1つのトピックに関する記載があちこちに分散している 従来のプライバシーポリシー。文章は難解で、1つのトピックに関する記載があちこちに分散している
  • 新しいプライバシーポリシーは、より口語的になったほか、トピックごとに文章が整理されている 新しいプライバシーポリシーは、より口語的になったほか、トピックごとに文章が整理されている
 米フェースブック(Facebook)は25日(現地時間)、同社のプライバシー・ポリシーの改訂版を発表した。複雑かつ難解で悪名高かった同社のプライバシー・ポリシーだが、改訂版では、内容はそのままに、一般のユーザーでも理解できるように平易な文章に置き換えられたり、文章がトピックごとにまとめられるなどしている。ただし文章の量は依然として非常に長いままとなっている。

 「5,830語の法律文章」「合衆国憲法より長い」。フェースブックのプライバシー・ポリシーはその複雑怪奇かつ膨大な文章であることから、度々批判の対象になってきたが、同社はそれらの批判を認めたうえで、今回以下の3原則をもとにポリシーの修正を行った。

1.複雑なコンセプトであったり役に立たないものであっても、理解しやすい
2.今日のウェブのように、視覚的で双方向的
3.フェースブックユーザーが最も疑問に思いそうな事柄にフォーカス

 今後はフランス語やイタリア語、ドイツ語、スペイン語、トルコ語、日本語、韓国語への翻訳を予定しているという。

“合衆国憲法より長い”Facebookのプライバシー・ポリシーがより読みやすく改訂

《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース