富士スピードウェイでファン感謝イベント…サーキット体験も 3月27日

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

GAZOO Racing スペシャルプログラム
  • GAZOO Racing スペシャルプログラム
  • キッズカート
  • ライトフォーミュラ体験試乗
  • ドライバートークショー
  • プロドライバー同乗体験走行
  • ドライバー握手&サイン会
  • フォーミュラニッポン・レース形式デモラン(イメージ)
  • GAZOO Racing スペシャルプログラム
富士スピードウェイは3月27日に、参加型のファン感謝イベント「FUJI SPEEDWAY MOTORSPORTS DREAM(富士スピードウェイ・モータースポーツ・ドリーム)」を開催する。ライトフォーミュラの運転体験や、フォーミュラ・ニッポン参戦全チームによるデモランなどのほか、ファミリー向けイベントも多数実施する。

同イベントは今回が4回目。富士スピードウェイを舞台に活躍した往年のトップドライバーやスーパーGT やフォーミュラ・ニッポンなどで活躍中の現役トップドライバーが大集合して各種イベントを盛り上げる。

サーキット走行体験プログラムではトヨタが主催する「気軽かつ安全にサーキットを楽しむ」ことを目的とした「GAZOO Racing ワクドキサーキットを走ろう」のほか、プロドライバーが運転する「オフィシャルカー同乗体験」、自ら運転できる「ライトフォーミュラ体験試乗」、子ども向け「キッズカート」など参加型コンテンツを多数予定している。

イベントステージではドライバートークショーやサイン会のほか、「仮面ライダーオーズ」ショーや世界で活躍するサイレントコメディーデュオ「が~まるちょば」のスペシャルパフォーマンスショー、富士スピードウェイイメージガール第6期 “クレインズ”のお披露目イベントを行なう。

このほかに特別プログラムとして、今シーズンのフォーミュラ・ニッポン参戦全チームが参加してのレース形式デモランを実施する。

入場券は前売で、高校生以上1000円。駐車料は別、中学生以下は保護者同伴に限り無料。

また、前日の3月26日には、特別企画として、プロドライバーとプロライダーを講師に、FISCOライセンス会員向け走行テクニック向上プログラム「駆動方式別 Special Lesson」(4輪)と「ライディングプログラム」(2輪)を開催する。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集