ジープ チェロキー の2011年モデル、3.7リットルV6と4ATを搭載

自動車 ニューモデル 新型車
チェロキー スポーツ
  • チェロキー スポーツ
  • チェロキー スポーツ
  • チェロキー リミテッド
  • チェロキー リミテッド
  • チェロキー リミテッド
  • チェロキー リミテッド
  • チェロキー リミテッド
  • チェロキー リミテッド
クライスラー日本は、ミッドサイズSUVのジープ『チェロキー』2011年モデルを2月19日から発売する。

2011年モデルのチェロキーは、3.7リットルV型6気筒SOHC12バルブエンジンを搭載し、4速オートマチックトランスミッションを組み合わせる。最高出力は205psで、最大トルク314Nmを発揮する。

エントリーモデルの「スポーツ」、上級モデルの「リミテッド」の2グレードを設定する。

新装備としてジープブランド統一のマルチファンクション機能を搭載したステアリングホイールを採用する。スポーツグレードにもクルーズコントロールを標準装備した。リミテッドグレードのセンターパネルは、プレミアムインストルメントパネルへ変更した。

全モデルともインストルメントクラスター内のタコメーターにグリーンバンドを設け、低燃費運転を支援する。

新色のボディカラーとして「ディープチェリーレッドクリスタル」と「ブラックベリー」、「ブライトホワイト」を追加する。

価格はスポーツが328万円、リミテッドが378万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集