欧州委員会、欧州のモーターサイクルにABS装備を義務化へ

自動車 ビジネス 海外マーケット

848EVO
  • 848EVO
  • Fシリーズ 800R
欧州委員会は、モーターサイクルへのアンチロック・ブレーキ・システム(ABS)の装備を義務化する。

同委員会が作成した排気量125cc超のモーターサイクルにABSの装備を義務化する法案は現在、EU立法手続き中。2011年に採択され、2017年に発効される予定。

欧州連合域内の2008年のモーターサイクルライダーの交通事故死亡者数は5520人で、交通事故死亡者数全体の14%を占めている。2010年にヨーロッパで製造されたモーターサイクルのうち、ABSの装着率は16%にとどまっている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集