ニフコがインドに進出、南北に工場を新設

自動車 ビジネス 企業動向
ニフコは、自動車生産台数の増加が見込まれるインドで生産体制を強化するため、インドの北部と南部にそれぞれ進出する。

インド北部と南部に同社グループの単独出資会社を設立し、世界有数の自動車市場に成長することが見込まれるインド市場に進出、日系・韓国系自動車メーカーを中心に自動車部品の供給拡大を狙う。

インド北部には「ニフコ・インディア」を設立する。資本金は約5億7000万円で合成樹脂成形品を製造する。

南部に設立するのは「ニフコ・サウス・インディア・マニュファクチャリング」で資本金は約7700万円。同じく合成樹脂成形品を製造する。

インドは面積が広大なため、北と南それぞれ工場を新設して自動車メーカーのニーズに迅速に対応する体制を整える。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • フォードのインド戦略車、発売100日で2万5000台受注 画像 フォードのインド戦略車、発売100日で2万5000台受注
  • コベルコクレーン、インドに初の海外生産拠点 画像 コベルコクレーン、インドに初の海外生産拠点
  • ルノー日産、インドで超低価格車の製造・販売へ 画像 ルノー日産、インドで超低価格車の製造・販売へ
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース