クライスラー店がフィアット、アルファを販売 国内でも提携

自動車 ビジネス 企業動向
フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、北海道クライスラーと正規販売代理店契約を締結、フィアット、アルファロメオの販売に参入すると発表した。

イタリアのフィアット社は、米国クライスラー社を昨年買収して傘下に納めており、国内の販売体制でも連携が進む。

北海道クライスラーは、北海道札幌市と旭川市で販売店舗を新設する。このうち旭川市永山に「フィアット旭川/アルファロメオ旭川」を7月3日にグランドオープンする予定。

札幌市内の店舗は年内に開設する予定。

輸入車市場の低迷で輸入車販売店は新規出店に消極的。フィアット・ジャパンとクライスラー日本は相互に販売網を有効活用してネットワークを充実する検討に乗り出した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • クライスラー、フィアット 500BEV を米国投入へ 画像 クライスラー、フィアット 500BEV を米国投入へ
  • 【ジュネーブモーターショー10】クライスラーとフィアット、関係をアピール 画像 【ジュネーブモーターショー10】クライスラーとフィアット、関係をアピール
  • クライスラー、FIREエンジンの概要公表…フィアットと共同開発 画像 クライスラー、FIREエンジンの概要公表…フィアットと共同開発

特集