三菱 コルト と コルトプラス 一部改良…エコカー減税対象を拡大

自動車 ニューモデル 新型車
コルトプラス
  • コルトプラス
  • コルト
  • コルト
三菱自動車は、コンパクトカー『コルト』とコンパクトワゴン『コルトプラス』の燃費を向上してエコカー減税適合車を拡充させるなど一部改良し、6月3日から販売を開始した。

今回、コルトの「Very」、「Cool Very」、「1.3RX」グレードの2WD車は、発電制御の導入とオルタネーターの効率アップなどで燃費を改善。2010度燃費基準+25%を達成し、エコカー減税の75%軽減に適合した。コルトの「Very」、「Cool Very」、「1.3RX」グレードの4WD車とコルトプラスの「1.5RX」グレードは、点火プラグの変更などによって10・15モード燃費で0.2 - 0.4km/L向上した。

コルトプラスの「Very」、「Cool Very」グレードは、搭載エンジンの排気量を1.3リットルに変更。2WD車は、発電制御の導入とオルタネーターの効率アップなどで2010年度燃費基準+25%を達成して、エコカー減税75%軽減に適合した。4WD車は、点火プラグの変更などで2010年度燃費基準+15%を達成して、エコカー減税50%軽減に適合した。コルトの「1.5C」グレード廃止した。

また、装備ではコルトの「RALLIART Version-R」に「RALLIARTスポーツマフラー」をメーカーオプションで設定した。

コルト、コルトプラスともにボディカラーの「アクアメタリック」を廃止し、新たに「チタニウムグレーメタリック」を設定した。

価格はコルトが124万9500 - 198万4500円、コルトプラスが140万7000 - 176万円4000円。今回のモデルから特別保証10年間の対象になる。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース