日産 サファリ 新型、中東でデビュー…高級SUVの頂点へ

自動車 ニューモデル 新型車
パトロール(現行型)
  • パトロール(現行型)
日産自動車は、新型『パトロール』(日本名:『サファリ』)のティーザーキャンペーンを開始した。新型は14日、アラブ首長国連邦でデビューを飾る。

パトロールは日産の大型SUVで、日本では『サファリ』として販売されていた。しかし、2007年6月をもって国内販売を終了。現在は海外専用車として、日本から輸出されている。

初代パトロールは、1980年登場。新型は4代目となり、高級SUVにふさわしいクオリティと、中東などの市場で求められる高いオフロード性能を徹底追求した。トヨタ『ランドクルーザー200』が、最大のライバルとなる。

日産は中東エリア在住の顧客を対象に、ティーザーサイト、「ウェルカムザヒーロー」を立ち上げた。14日にアラブ首長国連邦で特別イベントを開催し、新型を公開する計画だ。

ティーザーサイトでは、シフトレバー周辺の非常に高いクオリティを紹介。日産は「パワーとラグジュアリーさ、先進技術を融合させた、いまだかつてないSUV」と自信を見せている。

新型パトロールのティーザーサイト URL
http://www.welcomethehero.com/
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース